makito's voice

2000年09月14日
Key lime

  • 出ましたですね〜。iBookのマイナーチェンジ。どこかにマイナーチェンジと書いてあったのでそんなイメージでみていたのだけれど、DVDが載って、Firewireがついてと、これは充分なパワーアップですな。画面領域の不足感がますます強くなると思うけれど、iBookとしてはなかなかよいのではないでしょうか。フルモデルチェンジ前の、オプション満載で安く売られている車のようだなぁ。新しいのもいいけれど、前のモデルのiBookが148,000円というのは、なかなか素晴らしいことではないでしょうかね。一方Pismoはハードディスクの容量が上がったようで、従来のモデルは若干安くなるのですな。そろそろ売り時か!?
  • しかし、「key lime:キーライム」ちゅうのはどういうネーミングなんだろうか。色は結構好きだなぁ。タンジェリンが無くなったのはちと残念でないかい?
  • OS Xについては、早くいじってみたいという気持ばかりですが、しっかり日本語環境が載った時点で使い倒したいですなぁ。とにかく気になるのはインターフェースがどういうレスポンスに仕上がるのか、画面表示はどんな感じなのか。そしてなによりも、OS Xの上でソフトがどう発展していくのか...。MacPlusを始めて触ったとき、AKAI S900から吸い上げられたサンプルデータがSoundDesignerのウインドウに現れた時の感動は言葉にできないものだったけれど、コンピューターそのものの発展もいいのだけれど、デジタル化による「連携」とか「共有」というものが、もっともっと実現して欲しいなぁ。皮肉なことだけれど、それを止めてしまっているのは経済原理なのかもしれないなぁ(*_*)
  • ドラムセットが2台、嫁ぎ先が決まった。緊縮財政への補填はもちろんだれども、やはりなにか新しいものをと考えてしまう私...。コンピューターとか楽器よりも、古い民家とか欲しいなぁ。途方もないか(笑)
  • なかなかいい感じの色じゃないっすか。