makito's voice
« 2001年6月 | 2001年7月 | 2001年8月 »

2001年07月30日
車上荒らし

  • 事務所の車が車上荒らしの被害にあった。CDやら小銭やらをとっていったそうだが、キーのシリンダーを綺麗にすっぽり抜いて、荒らしてからまた綺麗に戻していたらしい。ここ足立区ではこういった事件は特に多いらしく、まったく困ったものである。ブラジルなどではカーステレオがついていると盗まれてしまうので、車を降りるときにはカーステを取り外すそうな。以前アメリカでレンタカーを借りて走り回ったときにも、トランクのあるタイプにしろ、と言われて大事なものはそこに入れていたことがあった。狙われているかもしれない、と思えば、向こうがどんな手口で来るか想像がふくらんでしまう。これまたむか〜し、公園に行っている間に、ガラスを割られて助手席に置いてあった連れのバッグを持っていかれたことがあった。それ以来車を止めるときに目に見えるところに荷物を置いておくことはしないようにしているが、それとて限界もある。考えてみれば車ごと忽然となくなってしまうことも起きてしまう世の中なのだな。あなおそろしや。
  • 今日はまた暑さが戻ると言うことだったが、いまのところ風もあってやや涼しい。さぁ、今週も頑張っていこう〜!
  • 2001年07月25日

  • 空がどす黒くなって、雷が鳴っている。しかし雨は降らない。今年は本当に暑い。温暖化?灼熱化?地球はマジで変わりつつあるのだろうか。よ〜しそれだったらもうどんどん楽しいことして遊んでやる。暑いからどんどん冷たいビール呑んで冷酒呑んで、川に行って山に行って海に行って。以前セブ島の隣の島に行ったことがあるのだが、最近はまたそこに行きたくてなにやらうずうずしておる。
  • 線路のポイントに亀が挟まったというニュースを見た。かわいそうなことに甲羅は割れ、助け出されたものの亀は死んでしまったらしい。そういえばこどもの頃、家でシベリア産の草食の亀をかていたことがあった。ゴソゴソと動き、キャベツの芯を口の前に持っていくとむしゃむしゃと食べていたのがとてもかわいかったな。その亀が3階のベランダから逃亡を図って下の芝生に落ちていたことがあって、あんな高さから落ちて生きてるとはすごいなと思ったものだった。
  • またもや水面化での動きが活発に。むぅ(笑)
  • 2001年07月21日
    フェルメール

  • 「フェルメールはカメラが出来る前の“写真家”である。」
  • 講談社から出版されている「赤瀬川原平の名画探検〜フェルメールの眼〜」という本の冒頭にある言葉だ。この本にはフェルメールの36作品がコメントや解説と共に紹介されていて、読んでいると、フェルメールはもちろん絵画に、そして絵画を楽しむ人間の心に対する愛を感じた。ちょっと大袈裟かも知れないが、その文章を読んでいると、ほぅら、絵は楽しいだろう?と言われているようである。フェルメールは好きだけれど、専門的な知識があるわけではない自分にとって、なかなかよい本。解説を読んでいるとなるほどそうですね〜と相槌を打ちたくなる。この本、もうずいぶん前に発刊されているようで、我が家のフェルメールコレクションの仲間入りである。
  • 2001年07月20日
    海の日

  • 海の日である。海の日って何?わては今日も仕事します。喜んで。
  • NewG4とクロックアップしたiMacしか出なかった基調講演。しかし、前回5月にあって、今回は7月、次回は9月のパリ。そりゃ、2ヶ月で基調講演やるからいかんのだな。そんなもんやるからみんな期待してしまって、ガセネタも飛び交うわけだ。結局自分で自分の首締めてるように思う。が、一方で、そういうことを考えてもやはり必要であるとしてやっているというのは、偉いなとも思う。
  • FlowerPowerが無くなったのは実に悲しい。買っておきたかった。ああいうものを、ちょこっと期間限定として出すというのも身軽な感じで実によいなぁ。iBookのFlowerPowerなんて実によいと思うのに。
  • ブルーノートにミッシェルカミロが来るというので予約してしまった。ドラムはクリフ・アーモンド。実は生では見たことがなかったので、楽しみだな〜。
  • 2001年07月19日
    NewG4と頂き物

  • もう昨日ではあるが、基調講演ではNewG4が登場!「Hasta la Vista! CRT」というコピー(Hasta la vistaはあばよ、とかまたお会いしましょうなんていう意味)がネット上に流れていたのでかなり期待させられたが、液晶iMacは出なかった。Onyxも特にアナウンスは無し。しかし、こうした最近のアップルのペースは、ある意味信頼がおけるように感じる。Onyxが出なかったからホッとしただけ(笑)?
  • 今日は事務所で作業を重ねていたが、なにやら人の出入りが激しく、誰かが来て仕事の話しや頼まれごとをして、その人が帰るとまた誰かが来る、これの繰り返し。3時過ぎから10時までその調子。しかし、いろんな人と話をすることが実に大切であると感じる今日この頃。
  • さてさて、昨日今日と、とてもとても嬉しい頂き物が届いた。さざえ、すだち、北海道味噌ラーメン、そして枝豆、とうもろこし、トマト、長なす、いんげん、オクラ...。近年、こんなに嬉しいと思った頂き物はないのではなかろうか。もう今年はこれでいいことすべて終わってしまったかもしれないくらい。さざえを焼き、枝豆を茹で、茄子を塩もみし、オクラをかじり、トマトをブシュッとまるごと食べ、とうもろこしを茹で、さざえと枝豆でエビスをやりながら基調講演を見る。そして最後に味噌ラーメン。これは北海道のおみやげで、スープが実に濃厚、残り物のご飯を入れてラーメンライス。夢のような1時間だったな。
  • さざえはクルリンとうんこの先っちょまでしっかりとれて、実に旨かった。これ、爪楊枝でクルクルとやるわけだが、殻の中に残ってしまうと実に悔しい。たぶん、火を通しすぎるとこうなりやすいように思う。枝豆は黒枝豆で、昨年丹波で買ったときのもよかったが、これはプリプリと実が大きくて濃厚で旨い。少しずついろいろ食べたので、腹は苦しくないが実に満足。寝る前にホットスダチドリンクを呑んで、頂き物の贈り主に拝んで寝ることとしよう。

  • 2001年07月17日
    明日は...?

  • このところコンピューターに対する熱意がかなり萎えてきている。というより、さすがに飽きたと言うところか。とかいいつつも、明日の夜は基調講演だな〜、楽しみだな〜なんて感じ(笑)。
  • 暑いけれど体調がよい。自転車のせいか、はたまた寝るときの頭の向きを変えたからか(笑)
  • よっし〜&ミドコいらっしゃい〜。ビクターベイリー、聴くたびにすばらしいな〜と感心することしきり。魚おろすのはなかなか楽しいです。この先も生きていけるとは思いますが、やはり旨いものを楽しく食べたいですな。儂としては、30代後半で魚もおろせないというのも人間としてかなりダメだなとか思い、これから頑張るのだ。
  • 2001年07月15日
    Onyx

  • 今日も暑かった。しかし汗をかくのは気持ちの悪い事じゃないな。
  • スーパーで中鯵を買ってきておろしてみた。魚をおろすなんて、鰯くらいしかやったことがないので、ここはひとつ勉強、金も無いし、なんて思ってやってみたが、見た目はやはりよいわけもなく。しかし、食ってみたら実に旨かった。こうして買えば実に安いものなのだな。
  • Onyxですか。黒っぽい色ですか。コンボドライブですか。う〜む。買い換えようかなぁ(笑)
  • 世界初の変形ロボットっていうのを見た。これ凄い。実に工作男のロマンをくすぐる。ロボットといえば、先行者ストラップ&キーチェーンが今日届いた(笑)事務所では実にウケていた(^.^)
  • 2001年07月13日
    暑い暑い

  • 39度だって。暑いな〜。今日の昼間は陽射しが凄かったな。
  • このところ、やたらと鯵フライ、もしくは鰯フライが食べたくてしょうがない。なんだろうこれ。しかしどこで食えるのか、と考えてみると意外とありそうでない。フライやら天麩羅やら自分でやってみたい気もするが、朝8時に家を出て12時過ぎに帰ってくる日々ではそれもままならん。調理に油をたくさん使うという点でも、いまひとつ気が引けているのだが。
  • 野球ってほとんど見ないけれど、イチローが日本の野球界のことを語っている記事を読んだ。一概に批判ばかりというのもなんだけれど、日本のいろいろな面が現れているなぁ。
  • なぬなぬ、DVI to ADC Conversion Boxが19800円とな?Radeonと組み合わせればCinemaが使えるって事か!いいな〜。
  • 2001年07月12日
    自転車

  • 12ヶ月点検やら以前こすった傷やらを治すべくステップワゴンをホンダに持っていった。もうここ数年乗っていなかった、渋谷のロフトで買った自転車のタイヤに空気を入れる。革のサドルはもはやつや消し状態、籠は朽ち果てているが、乗り心地はよしよし。で、久しぶりにこいでみると、これがなんとも言えない爽快感!自転車ってこんなに気持ちよかったっけ。
  • とにかく感じさせられたのは運動不足であるということ。体がだるいなぁ、と思うことのうち何割かは、実は体が動きたかっただけだった、ということなのだろう。サドルが堅いのでケツが痛くなったり、ゼロハリに無理矢理ショルダーベルトをつけて肩から下げながら自転車をこぐのはちょっと面倒だが、夏の陽射しをあびながら風をきって走るのは実に気持ちよい。そろそろ車を所有するのもやめたいと思ったりもする。
  • ドイツでは、車のシェアリングが進んでいるらしい。使う日の目的によって車を選び、共同の駐車場に保管されている。こういう試みが実践されているというのは面白いな。
  • 梅雨明けだそうだ。まだそれほど雨降ってない筈。水不足大丈夫だろうか。
  • 2001年07月09日
    パーマ

  • カセットテープの資料をCDにする計画の第1弾として、かれこれ10年前、ひとりでニューヨークに行ったときの生録テープを選んで、先週CDに焼き、少しずつ聴いている。Bill Evans SuperBandのFat & Tuesdayでのライブ。PAでのバランスなど特にとっているわけでもなく、デニチェンのセットの目の前に座っていたが、迫力はあるが耳が痛くなるようなこともなく、とにかく出音の確かさ、バランスの良さを感じてしまう。あぁ、こういうのは、日記でなくて別の所に書かなくては。
  • さて今日はパーマの延びた髪をなんとかしようと。いつも行くパーマ屋に行くと、なにやらすいている。そして、店員を見て嫌な予感。あ、こいつ前にも何回かやってもらったけどいつもニヤニヤしてるばかりで全然よかったことないやつ。とか思いながら、でもまぁ他の人もいるだろうからと思ってまずシャンプー。これが実にシャンプーの上手い女の子で、実に気持ちよい。で、そこでいい気分になったのがよくなかったか。
  • で、結局その野郎が担当になって、質疑応答。パーマかければ縮むからそれほど切らなくてよいとかこちらが言うと、そうですね、とかなんとか。しかし、結局随分短くなってしまった。ま、料理人は髪なんてのばさねぇんだ&汗かくしちょうどいいや、と思いつつも、あの野郎の仕事に対する姿勢がどうにも気にいらん(笑)
  • しかし、確かにCPUの冷却効果を感じますな(^.^)。結局サッパリして気持ちよく、腹が減ったので豚バラの煮込みとかつくる私なのだった。
  • 2001年07月05日
    陽射し

  • デカ長、やはりこの男でしたか(笑)。しかし偶然とは実に恐ろしいものですね〜。こうやって考えると、いつもなんとなくすれ違う人が皆他人とは思えなくなってきます。お会いしたかったなぁ、と思いつつ、しかし、それとは気づかずにニアミスしている、それっていうのもなんだかとても贅沢なことのような気もしてきました。
  • このページの改装をイメージしつつも、このまま、未完成の部分を埋めていけばいいと言う気持と、実はタイコを一新したので、ちょっと青とか緑から離れたので、渋めのものにしようかと思ったり。
  • 今日は暑かった。実に暑かった。カレーつくりたくなってきた。
  • 2001年07月02日
    ニアミス

  • やはり。やはり。やはり。

  • ■背の高さは1m80cm程度。髪の先が金色。 赤の入った格子模様のシャツを着て悠然と秋葉原を闊歩されておられました。
    声をかけようかなあ、と思ったんですが、まさか、そんな事ってあるのかな?と思ってやめました。 違ってれば、新手のキャッチセールスの怪しい親父だと思われるのが落ちですからね。

  • ニアミス当日の服装を再現してみました。っていうよりいつも同じ服か(笑)

  • 西尾さんどうですか?この男に間違いありませんか?

  • しかし、俺ってこうして見るとキャッチセールスの親父も声をかけないような怪しいオヤジだなぁ(笑)。西尾さんもそれで声かけなかったりして.....。

  • 2001年07月01日
    秋葉原!?

  • T-roomこと西尾さんのページを見てビックリ!

  • いろいろ悩んだんですが結局、IOデータのMP3CD-ROMプレーヤーと20GBの2.5incHDDとFirerWirerHDDケースをむんずと掴んで帰路についたのでありました。
    途中、T-zoneを過ぎたあたりで、実はなあんとなく山村さんに似た感じの人とすれ違って、もしか〜?なんて思ったんですが、まさかね〜とそれっきり。
    そりゃそうですよね。でももしかして〜・・・。

  • えええ〜〜〜っホントですか? いましたいました!秋葉原に、午前中から打ち合わせとかして、2〜3時くらいに一度アキバを歩いて、その後上野行って別件済ませてから、また戻ってきて夕方まで!事務所で使うものを探して歩き回っていたのですが、結局T-Zoneに在庫があって。うわ〜〜〜〜〜、それ絶対俺です。俺です。なんで声かけてくれなかったんですか〜。
  • でも、ブツを探して歩き回ってくたばっていたので、すごい形相だったかもしれません(笑)。西尾さんが見かけた人が私であるという確証もないですが、でもまたしてもニアミスしてたんですね。次回は是非!