makito's voice

2003年05月07日
スイカ

  • 今日はたくさん歩いた。結構汗もかいたが、天気もよくて気持ちよかった。で、家に帰って風呂に入ったあとに頂き物のスイカを食べた。よく冷えていた。小さいが皮が薄く、水分も甘みもたっぷりで実に美味しかった。あ〜極楽(笑)
  • ちょっと秋葉原に寄ったのだが、Cinema Displayの20インチ、なかなかいいっすね〜!あと、17インチパワーブックも、思った以上にいい!でも、OS Xがなぁ〜(^^;)
  • 淘人が家に来てからもう1週間過ぎている。いやぁ、実に楽しい。しかしまぁそれとは別に、ちょっと顛末が...(笑)。お腹の中にいる頃から、我が子を淘人と命名して半年近くは経っていただろうか。ゴールデンウィーク前に役所に届けを出そうとしたら「この漢字は使えません」と言われ愕然。まぁ、そんな常識もない人が親になることに唖然、と言われればそれまでだが、調べてみると、名前に使える漢字の規定というのが、実にちゃんちゃらおかしい。御都合主義というか。あげくのはてに、どこぞのホームページには「英語なんて文字数は少ない」なんてことを言って「それなら戸籍なんて全部読み仮名で登録すりゃぁあんたらの仕事も楽じゃんか」と思うのだった。結局、御上が決めた理屈の中で自分たちの理屈を作り出しているだけじゃんか。
  • 役所のお姉ちゃんに「どんな漢字が使えるんですか」と言ったら「漢字事典に載ってます」だってやんの。それが戸籍を管理する人間の言うことか?役所に勤めてるだけで、役所の仕事をしてるんじゃないな、役所の窓ふきしてるのと同じだ。いや、窓ふきの方がよっぽどましだ。意味わかって仕事しちゃいない。

  • で、調べてみると、みのもんたが出てる番組でこの漢字の問題を取り上げたらしく「法務省が年内にも使える漢字を大幅に増やす方針」ということになったらしい。なんていうかアホらしさも感じつつも、やっぱり、自分自身の主張する力が弱いと言うことでもあると感じる。
  • そんでもって私の名前も画数は最凶らしく、離散と堕落の人生らしい。で、いろいろ調べてみたら「山武良牧杜」だと随分いいようだ。でも、それは面倒なので「ヤマムラマキト」だといいらしいので、それにしようかと思うのであった。そういえばどらマジも“マキト”だしな〜。まぁ、自分の名前も息子の名前も考え直さなきゃな(笑)