makito's voice
« 2003年5月 | 2003年6月 | 2003年7月 »

2003年06月26日
タタキ

  • 月末の原稿徹夜作業もひと段落し、お客様があったのでちょっとおごって肉を食べました。竹の塚駅前のスミヨシ肉店がなくなってからというもの、肉と言えば、西新井のミートショップセキヤであります。店に入ると、ちょうどカウンターの奥で肉をさばいている姿が...。なぜだか知りませんが、肉の塊というのは実に魅力に溢れ、私の心を掴んで離しません。「タタキでもしようか思うんだけど...」「それならイイ肉あるよ〜!」ってな感じで、ちょうどさばいていた肉をもらってきました。フライパンで焼き固め、冷水で覚ましてできあがり。いや〜美味い!やっぱ、肉は信頼の置ける肉屋で買うのが一番ですな!
  • 見て見てこの肉!


    なんとシャトームートン・ロットシルドも戴きました!すげーご馳走!


    2003年06月25日
    G5!!!

  • 今年のWWDCはなにやら凄いと噂が出ていたが、G5が登場してきましたね。よいプロセッサのようで、実に期待大であります。新しい筐体は、メッシュのゴミ箱みたいだと言った人もいました(笑)が、中のアセンブリも美しく、早く見てみたいですな。現実的にはOS9が今の100倍で動いてくれればいいので、OS Xに移行してない私としてはナンですが、G5が安定してきた頃に移行したいなぁと思いつつあります。Cinema Displayもアルミになったらどうなんだろう。
  • 先週末の水餃子です。美味かった。昨日、御徒町で珍満とかいう店に入ったら、ベシャベシャな餃子が出てきて、ほとんど食べずに出てきてしまった。あれで金取るなんて狂ってる。まったくどうかしてるぜ。
  • 2003年06月20日

  • 今日は、奥様への労いと称して「渓」に行きました。以前は浴びるほど呑んでいた奥様が、妊娠をきっかけにほとんど呑まず、出産後も子育てに奮闘。まぁこれって当たり前ではあるのですが、実は私も以前から比べたら呑む量は1%程度、まぁたまにはいいかと、このところの梅雨のジメジメした気分を晴らすべく、1年ぶり以上で渓に行ったのでした。渓のマスターにはいろいろと良くしていただいていたので、報告も兼ねて行ったのですが、やはり美味かった。やっぱエビス生、最高!淘人が大きくなったら、またふたりでゆっくり行きたいものです。それまでマスター店続けててね〜!
  • 渓の店構え。実に渋いでしょ。西新井東口徒歩5分ってところです。マスターも男前!



    左は「しったか」の塩ゆで。右はマスターの特別メニュー。実に美味かった!


  • 今日の淘人。ご機嫌です。
  • 2003年06月15日
    カレー

  • 今日はカレーを作りました。以前からやってみたかった、シンプルなチキンカレーと、ココナッツミルクを使った茄子のカレー。どちらもまぁ50点っちゅう出来映え(>_<)。チキンカレーは、骨付きでないモモ肉を使い、調味料関係は一切使わなかったのだけれど、やっぱちょっと旨みが不足気味か。カレーベースが、最後にちょっと焦げ気味だったかも。ココナッツミルクの方は、これは結構思ったよりもよくて味はまとまっていたが、しばらく食べると結構クドくなる。タイ風にしてレモングラスとか使ったほうがよいのだろう。今日のカレー自体はあまり納得いかないけれど、しかしここまで材料を絞り込んでもなんとかなるんだなということがわかってきたので、もうしばし精進です。
  • 玉葱を炒めて、トマトも入れて...。


    茄子の方は、ピーマンとじゃがいものサブジ的に変更
    近所の酒屋にエビスの黒があったので買い置きしてます(笑)


    2003年06月15日
    御礼

  • 先週は、LA MOJITO(モヒート)こと石川ラテンジャズバンドと、Wolfy佐野トリオにご来場のみなさまありがとうございました!メンバー6人の厳しいスケジュールの合間を縫って実現したMOJITOのライブは、今回はゲストのNamiさんのおかげもあって、実に盛り上がりました。途中、ホッピーのハッピを着てハッピー・ホッピーなる曲を演奏したり、やっている方も随分と楽しめたライブでした。まぁ自分としては楽しめたのはアトラクション方面であって、演奏の方はラテンの奥深さに彷徨いながらという結果に、しばし研究をと思うばかり。ルンバを理解しないとイカン...。
  • LA MOJITO 左から、西田幹(B-Tb)、阿部篤志(Pf)、小笹貞治(Woods)、 石川武(perc)、マキト(Ds)、渋谷和利(B)



    マジな演奏かと思いきや...


    なんとホッピー専属バンド!?に(笑)中央がゲストのNamiさんです。
    この日のためにハッピーホッピーを作曲してくれました(^^;)


  • 14日のWolfy佐野トリオは、これが実に素晴らしかった!とはいっても実はそれはリハーサルでの演奏でしたが(笑)。自分としてはここ数年の演奏の中で筆頭とも言える自由でフレキシブルなものでした。まぁ、自分で言ってりゃ世話無いんですが(^^;) この3人での演奏は、なんというかスタンダードをいろんなリズムでやったり変拍子でやったりするのが中心なのですが、不思議な感覚です。私は手のひらの上で遊ばせてもらっているという感じなのかもしれません(笑)3人の演奏が組んず解れつで、インタープレイの妙が生まれつつあると感じております。
  • そんなこんなで演奏には、9000Rとイスタンブールのシンバルを中心に使いました。今回事務所が改装中でスタジオ内にしまってあったソナーが取り出せず(^^;)、では9000にするかという感じでしたが、楽しませてもらいました。やっぱりいい楽器だな〜!
  • 2003年06月07日
    菩薩

  • 携帯の調子が悪く、ドコモショップなどに行ってみるが、どの携帯も魅力が無い。ちょっといいかも、と思っているのはD505iというやつだが、高いし在庫もない。なぜいいかと言うと、搭載されているデジカメの性能が、私の持っている20万画素の古いデジカメよりもよいからである(笑)デジカメはデジカメで、薄くて軽くて動画も撮れるやつを買おうかと思ったりもしているが、いろんなものをいくつも持つのも面倒だ。しかし、現実には、すでにiモードの接続が10回に1回つながるかどうか、そして外からかかってきても着信せずに留守電になってしまうという始末。使い勝手はソニーが好きなので、やっぱカメラは諦めてソニーかなぁ...。でもなんだか分厚くてゴツイんだよなぁ。
  • 淘人だっこしていたら、なにやら穏やかな笑顔をしている。その顔を見て、なんだか心が引き締まるようであり、休まるようであり、暖かいようであり、自然の厳しさを奥に含んでいるようでもあり...。なんちゅうか、菩薩という存在を感じてしまった。あぁ、菩薩というのは存在する物なのだなぁ。しかし淘人本人は、ゲップしたりおならしたりうんこしたり、すっかりブリブリ星人なのだった。
  • 2003年06月04日
    黄金トリオ

  • 黄金トリオご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!矢堀、鹿島両氏との演奏は、ほとんどの曲が高速であるという点を除けば、実に楽しいものでした(笑)また8月くらいにやるかな〜という声もありますが、そこはそれ、○○○なので、どうなることやらわかりませんが、お楽しみに、そして宜しくお願いします(^^;)
  • また、石川ラテンジャズバンドが「モヒート」と命名。キューバのカクテルの名前で、とても美味しいものだと、マイハニーが言うてました。佐野ちゃんのトリオも、いつもとはちょっと違う場所にもトライして少し幅を広げようと画策中!ちょっとこりゃぁどっかでコッソリ練習しなくちゃな...。
  • あ〜!3万カウント越えてる!だれかキリバンゲットした方、ご連絡を〜。