makito's voice
« 2003年11月 | 2003年12月 | 2004年1月 »

2003年12月22日
マルコ

  • 忙しいときこそ、合間を縫って更新に努めねばならぬのですが、このところかなりいい加減になってしまっております。最近はちょっと食い物ネタも少なくなって参りました。せいぜい、ちょっと洋酒を飲む機会が増えたくらいか...。リキュールを飲んでみたり、ジンを飲んでみたり、やっぱバーボンが一番好きだなぁと感じてみたり...。
  • 驚速ADSL2、私のとこは結構体感速度上がっています。なにか機能拡張とかぶつかっているとか、基地局との距離とかプロバイダのルートとかも関係するんでしょうか...。私は買って良かった派であります。
  • さてさて、ドイツのドラマー、マルコ・ミネマンにハマッてきております。いやはや、この人凄いです。なにが凄いって、あれだけいろいろやっていて素人っぽい程に「ドラムって楽しいぜ〜!」っていう感じに満ちあふれていることでしょうか。インディペンデンスはもう凄いことになっているし、通常タブーとされるようなフレージングもなんでもアリ。バンドものの楽曲でもイケルし、プログレやテクノものもいい感じ。それにしてもよく動く動く。一体どうなってるんだろう。見てるこちらも若い気持になってみたり...(笑)
  • 2003年12月16日
    年末進行

  • モヒートat赤坂Bbへ来ていただいた皆様ありがとうございました!モヒートというバンドは、なにやら個人の思惑とは別に、バンドとしてのキャラクターが存在しているような気がします。今回はセネガル出身のジャンベ奏者、ラティール・シー氏をゲストに迎えて楽しく演奏できました。Chano Domingosという人のスパニッシュテイストの曲にも挑戦しましたが、結構よかったですね。私個人としては、黄金バンド改めスモーキーバブルスも考えねばならぬのですが、私自身にそういう才覚が皆無だということと、実は1回目のライブでやりたいことをやってしまった感が強いので、今後はやはり飯&酒を楽しむ会合となっていく気配が濃厚(笑)いやいかんいかんそんなことでは(^_^;)
  • 年末進行ですね。ここ数日はかなり厳しかったですが、少しずつ峠を越しつつあります。年末に一仕事入っているのでまだまだ気は抜けませんが、師走なのだなぁと実感しています。
  • 試奏の仕事で村上ポンタ秀一氏のシグネイチャースネアを叩きました。いやぁ、コパーってのはいいなぁ。実にいい。しかし、やはり感じるのはポンタは凄いってことばかりなのだった。
  • 2003年12月06日
    夜更かし

  • 右側のリスト釦の書体を変えました。でも、中身はなにもできてないです(笑)ちょっと文字が大きかったかなぁ...。
  • なんだかやらなきゃいけないことがたくさんあって、でも何からどう手をつけて良いのやら...。こういうときは、まずは掃除をするとよいのだ。よし、明日は身の回りを片づけよう(笑)