makito's voice
« 2004年1月 | 2004年2月 | 2004年3月 »

2004年02月28日
北千住

  • 昨日、27日は神保彰氏の誕生日でした。27日というのはユダヤ教ではなにやら特別な日だとかで、27日生まれはよいとかなんとか聞いたことがあります。そう、来月の27日は私の誕生日です。しかも四十路。...(笑)
  • その他にも、昨日は某教祖氏の判決、京都で鶏インフルエンザ発覚などニュースがありました。しかしですね、私にとってもうひとつ大事なニュースが!なんと北千住にマルイが。まぁこの年になるとマルイっつってもそれほどバカ騒ぎするもんじゃありませんが、なんと東急ハンズ!紀伊国屋!まであるというじゃないですか!いやぁ、もうこれで足立区から出なくてもそこそこ文化的な(!?)生活できるなぁ(笑)
  • てなわけで私は仕事してまして、事務所の電話が動かないとかメールの送信ができないとか、専門学校生がメシ食いに、いや事務所に遊びに来たりとかしてて忙しかったのですが、嫁さんと淘人がお義母さんと北千住に行ってきたのでした。なんでもとにかく混んでいたらしいのですが、おみやげにストロベリータルトを買ってきてくれました。このタルト、あまり甘くなくて苺の味そのもの、とてもウマイ!そういえば、昨日はっさくをもらって早速食いまくっているのですが、なんつうか果物っていいですね〜。健康的な感じで。
  • 2004年02月23日
    ひゃ〜

  • 正確に言うと、今は22日の23:54です。雨と風が凄いです。台風でも来てるんでしょうか?淘人も今夜はなかなか寝付きません。これのせいでしょうか?とか言いながらとうちゃんはマックいじってこんなことしとるわけです(笑)しかし、風が凄いせいか花粉症の症状が強く出ている私なのですが、雨が降ると落ち着きますね。またこの季節になったのだなぁ。
  • テレビのクイズ番組でアイラ島のボウモアを訪ねるというのをやってました。40年物がどうとかやっていて、それには適いませんが我が家にある12年物をチビチビやってみました。ウマイ。スコッチはピートがそれほど好きではなかったのですが、どうも最近はバーボンからスコッチに移りゆく自分を発見。それにしてもアイラ島いいですね。やっぱ水ですな水。日本って、どうして自国の国民が自分達の土地を汚していくのだろうか。私だってそうなんですが。
  • 2004年02月17日
    青森

  • NEWS!!!

    カウンター4万ゲットは、ドラマーの中野さんでした!中野さんは酒呑んでぐでんぐでんらしいです(笑)このページ見てる人、そんなひとばっかかも。4万記念の詳細は追ってこのページで報告します。

  • 浅草の松屋に、家の物を探しに立ち寄ったところ「青森物産展」っちゅうのをやっておりました。まぁ、この手のやつはよくやっているものだよな、と思いながら配られたチラシを見てみると「生イカ一杯98円」なんて書いてある。こりゃすごい。呼子のイカの活き作りをいつか食べてみたいと思うワシは、思わず心をワシづかみにされてしまったのでした。
  • 催会場に行ってみると、客が結構いて賑わっておりました。民芸品のたぐいもありましたが、名物と称される食べ物が結構ありました。青森産のぷりぷりの大蒜に目を奪われたのをキッカケに、歩き回ってみると結構試食できるのですねこれが。で、試しに食べてみた鯖の昆布巻きがすげーうまい。なんじゃこりゃ。で、塩辛も食ってみたらうまい。煮干しもうまい!漬け物もうまい!いや、腹は大して減ってなかったんですよ。でもね、なんちゅうかふつうの家のおばちゃんみたいな人たちが一生懸命売っていて、売り方ヘタだけど味がいい!
  • てなわけで買っちゃいましたいろいろ(^_^;)バレンタインでもらった山形は住吉の特別純米もあったので、まぁ最近淘人がいて呑みに行くこともほとんどなくなったので、それなら酒のつまみを買って帰ればよいかと(笑)いくつかあるので、今日はリンクで大きな画像をごらんください(笑)貝に盛った塩ウニ(さらに巨大画像はこちら)、鯖の昆布巻き、パンパンにふくれたイカ飯、嫁さんが作ってくれたぶり大根と!もう我が家が粋な居酒屋に!あと、塩辛もあるんですが、いやぁ、飯と塩辛ってうまいなぁ!日本人でよかった!
  • 青森万歳!そういえば青森って言えば田酒じゃないの?って思い出して呑んでみたら、住吉も抜群でしたが、青森の料理にはこちらのほうがぴったし!敬意を表して田酒の画像です。
  • 2004年02月14日
    ギリザケ

  • バレンタインデーですな。これだけ年をとると、もうドキドキしたり不安になったり見栄を張ることもなくなりました(笑)一昨日のどっちの料理ショーでフォンダンショコラちゅうのをやっていて、今日はマイハニーが作ってくれました。甘い甘〜い。わはは。
  • 他に、お届け物でチョコレートと一緒に山形の「住吉」をいただき、「バレンタインデーに日本酒を贈るようになったら、日本酒業界はすごい儲かるな!そしてオレも嬉しい」なんて言っておりました。それにしても、実際、バレンタインデーの売り上げってのは相当に凄いものらしく、文化とか行事に関わると凄いものですな。で、義理チョコならぬ義理酒なんてのもでてきたりして、サラリーマンが毎晩やってるヤツってわけでもう存在しとるやないの。手作りチョコが手作り酒になったら、これはちょっとやばいか。
  • デジカメを調べ始めてみると、今までは「どうせ縮小するし、色合いが重要なのであって、解像度が高くてもなぁ」と感じていたのだけれど、いやぁ、最近のデジタル一眼は凄いッスね!EOSとかDimage A1とか。レンズのチカラって凄いなぁ。ピントがあってるって素晴らしいなぁ(笑)いやぁ、ちょっとやばいですよ。マジで欲しくなってきた(^_^;)淘人を写すんだとかいって、家庭内稟議を.....通るはずもないなぁ.....。
  • 2004年02月12日
    どりゃ〜

  • 本屋で餃子の本を見つけ「この包み方は!?」「こねる時間はこんな程度でよいのか?」「加水率がこんなに高くてよいのか?」などなど改めて確認したくなり、昨晩は餃子でした。その本にはバラ肉とレンコンの水餃子というのがあり、あらかじめみじん切りのショウガと肉、レンコンを炒めておき、包んでさっと茹でて食べる。「なるほど、具を炒めておけば水餃子に焼き餃子の力強さも加わるかも」「キャベツの食感にあわせてゆで時間を決めると肉に火が通りすぎる感じもあるし...」とかなんとか思いつつ、いろいろ試してみました。
  • 結果、皮についてはいつもより加水率を多めにしたほうが、捏ねるのもラクで、水餃子の皮が密着しやすいというラインが。それよりも私の場合、生地を寝かせる時間をもう少し管理した方がよいということが。具に関しては、まだ結論は出るはずもなく、しかし、炒めた具というのは可能性を感じるのでありました。
  • 淘人です。とりゃ〜!わはは。誰に似たんだか(笑)
  • 2004年02月08日
    ぐわわ!

  • 行ってきました。オマーインタビュー。いろいろと細かいことまで聞くことができとても楽しかったですわ〜。これから原稿まとめるのが大変ではありますが(^_^;) ホームページのネタにしようとデジカメでツーショットを撮ってきたのですが、帰ってきてスマートメディアをカードリーダーに入れると、なんと「イニシャライズされていません」という表示!ガビ〜ン!!!このカードリーダー、前にもこんなことあったぞ!差し込みがちょっと甘いとデータがぶっ飛ぶという。そもそもうちの嫁さんのデジカメが壊れていて、画像は撮れるがビューワーのモードに切り替わらないため、カードリーダーでやっているのですが、もうとっととデジカメ買っておかんといかん。モノを大事にするっつうてもデータが飛んだら意味無しやねん!
  • ということで、泡と消えたオマーとの画像を胸に、ネットでよさそうなデジカメを探してみたり...(笑)まぁ、オマーとはまたお会いできることもあるでしょう!
  • インタビュー後、事務所のヘッドフォンを修理に出すために秋葉原のラオックス楽器館へ行ってみたところ、今日1日のなんちゃらカーニバルとかで、安売りしてました。ドラム売り場に行くと、なにやら古いシンバルが数点。ふむふむと見ていると、古いAのハイハットが...。値札に1980円と書いてあります。「なんでこんなに安いんじゃ。どっか割れてんのやろ...」と手に取った瞬間、いやぁビンビン来ました!まるで骨董品屋で出物を探し当てたオヤジであります。たぶん70年代くらいのLight Hatかなにかだと思いますが、Kみたいなトップ。もちろん刻印はAなんですが。これ、素晴らしい出会いであります。いや〜、よかったよかった(笑)
  • 2004年02月01日
    オマー・ハキム

  • Iwatamagoさん、ヤマモトさん、としちゃん、素晴らしい書き込みありがとうございます!いいっすね〜。ドラマーネタ。それにしても、これだけの人間の想いを背負いながら良い演奏を出来るっていう事自体奇跡ですね〜。
  • ガッド熱も冷めやらぬ今日ですが、次の日曜日にオマーハキムのインタビューをやらせて頂けそうなのであります!いや〜、何着ていこうかしら。ドレス新調かしら(笑)
  • 嫁さんが風邪をひきました。今日はワタシも頭痛がしています。いやな予感。昨晩はとうちゃんがメシを作ろうということで、リクエストもあり餃子を作りましたが、買ってきた肉がひどいもので、皮はうまいが餡が最悪。どうもパックから出したときにちょっと変なにおいがして気になっていたのですが、紹興酒やごま油で揉んでいたら気にならなくなったものの、仕上がりはヒドイモノでした。風邪で体調の悪い嫁さんに他に食わせるモノもなく、もうなんともやりきれぬ思いでした。で、今日はキムチ鍋。いや〜、なんか頭がボ〜ッとしてましたが、口に入れたとたん「アヒー!!!」、火がついたように気合いが入りました。まぁちょっと意味が違いますが、医食同源ちゅうところでしょうか。皆様も風邪にはお気をつけください。