makito's voice

2006年09月30日
イタリア展

  • 今日も朝から原稿やったり事務処理したりレッスンやったりサイト制作やったりしてました。目がヤヴァイです。肩凝りバキバキ。で、嫁さんが銀座松屋でやっている「イタリア展」つうのに行ってきて、おみやげどっさり。ワイン、生ハム、オリーブオイル、バルサミコ、その他、袋にはいった謎の物体など...(笑)おかげで夜はワインと生ハムで一息つけました。ま、すでに深夜の作業に戻ってるわけですが...。

    この生ハム、切り立てで実に旨い。むちむちしてます。

    これは蛸。キスデジで料理撮るのがまだ慣れないなぁ...。

  • ここんとこ、G5を手放してからデジイチに至るまで、いろんな画像も見ましたが、なにより対象物をよく見るようになりました。そこで気がついたこと。東京の空って綺麗じゃないなぁ。俺の部屋って汚いなぁ。撮影する前に掃除だ掃除。

    食いもんを撮る練習...。

  • 2006年09月28日
    むかし恵比壽

  • じゃじゃじゃじゃ〜ん!むかし恵比壽見参!この夏はエビスを飲んだあとは缶についていたシールをはがして集めておりました。その結果、本日めでたく送られて参りました〜。いえ〜。
    やっぱ恵比寿も年と共に変化しているんだな〜と。
  • 早速晩飯と一緒にいただきました。なるほど、確かに昔テイストです。今のエビスよりもまろやかで、よく言うと深い感じ。1890年にこのようなビールがあったということを考えると、なにやら感慨深いような。当時の空気、水、食材でこれを呑んでみたかったものです。やはり、人類がやり残した最後の偉業は「タイムマシン」なのかもしれない...。
  • 2006年09月25日
    いたたまれず

  • 今日は、ちょっとした軽いアプリを動かす必要があってオフクロさんからもらったSharpの古いノートPCを使うことになった。このノートは先日リカバリしてあったので、ネット経由でそのユーティリティを送って、立ち上げようとしたものの...。なんだかいろいろやってもLANにつながらない。おいおい、古いったってwin98だぜ。自動認識じゃねぇのかよ...。まさかと思ってケーブル変えてみたり違うマシンつなげてみたり...。しょうがないからUSBのカードリーダーで、SDカードにアプリ入れてノートに接続。しかしちっともマウントされない。なんだよ、ドライバがいるの...?んでもって、またネット接続に再チャレンジ。なんだかんだようやくつながって、アプリをダウンロードするが、どうにも動かない。カードリーダーのドライバをダウンロードして接続するも、やはり認識されない...。はぁぁぁぁぁぁ?????なにこれ?自分もそもそもパソコンの馴れ初めはMS-DOSでしたからね、別にmicrosoftをどうこういうつもりもないすよ。しかし、なんすかこのノートは?アホじゃなかろうか。とかいいながら、挙げ句の果てにビールこぼしたり...(笑)仕事が詰まっているので、ちょっと気晴らしにと思った作業が大変なことになってしまいました。あぁぁ2時間無駄にした。まぁ途中風呂入ったり飯食ったりではありましたが...。
  • とまぁ、こんな愚痴はともかく、痛ましい事件が起きてしまいました。幼児の列に車が突っ込む...。やるせないですなぁ。子供だからかわいそうだとか言ってるわけではありません。大人でも同じことです。誰もがこういう事故を起こす可能性もあります。しかし、しかし、今の社会、どうにも自分を取り巻く都合や利便性を追求しすぎているように感じます。車はアンタがラクチンをするために、人をはねるためにあるんじゃねぇんだよ。車をレジャーだとか、気分転換に使うとか、そういう安易な方向に宣伝しているのも車メーカーだ。PL法を拡大して、自分とこの車で事故を起こしたら、そのメーカーも一蓮托生にしたらどうだろうか。なんて、結局自分の愚痴を事件に投影しているだけになってしまいますが...。しかしですね、もう車がステータスだとか、豊かさの象徴なんて時代はとっくに終わってんじゃないすか?排ガス、冷房による温暖化、渋滞、駐車場、維持費...。包丁と同じじゃないすかね。どこにでもある道具で、有用だけれど取り扱いには注意。
  • 今日はトカゲです。葉の上にのぼって日光浴ですかね。

    「いい天気だな〜」と思っているのかどうかはわかりませんが...。

  • 2006年09月23日
    EOS kiss digital N

  • え〜。岩手の西尾さん、としちゃん、盟友平塚徳明氏のご協力により、私のデジカメ放浪は現時点の解決点に到達した模様であります。EOS kiss N。Xが出たことで、出てきました出てきました、買い換え組によるオークションへの放出。デジイチっていうものの特徴として、シャッター音が五月蠅くてとても飲食店では使えない、重い、マジすぎる、被写体が構える、レンズ物欲に溺れることが目に見えているなど、このサイトのための撮影にはほぼ使えない要素だらけなのですが(笑)、やはり画質の良さには変えられぬものがあります。とりあえず、手に入りやすかったSIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO、Canon EF28mm F2.8から出発であります。
  • いやしかし、おもしろいです。基本的な信頼感とツールとしての確実さに「カメラってこういうものかぁ〜」という気分です。銀塩の世界は、もっともっと楽しいことでしょう。今のところ、ズームも便利ですが、単焦点がおもしろい。奥が深いというか。これでいい絵を撮りたいと感じます。


    近寄っても逃げなかった蜻蛉。そろそろなんだかんだ秋ですな。

  • 2006年09月21日
    がんばれヱビス!

  • こんな記事が!
    サッポロビールは20日、高級ビール「ヱビス」の最上級商品「琥珀(こはく)ビール」を11月22日に発売し、あわせてヱビスブランドの強化に乗り出すと発表した。ブランド強化策として10月2日付でマーケティング本部のブランド戦略部から「ヱビスブランド戦略部」を独立させる。

     東京都渋谷区の本社で同日、記者会見した寺坂史明専務は、「ヱビスは日本のビールの代表だ。他社のプレミアムビールと同列で論じてほしくない」と強調し、今後、ヱビスブランドの通年製品を増やしていく方針だ。

  • すーばらしい!こういう戦略が通ると言うことは、ヱビスファンとして嬉しい限りですな〜。ここんとこリハやなにやらで居酒屋なんかでビール飲むことが多かったんですが、やっぱ旨くないし、なんていうか酔い方が悪い。胃が落ち着かないし、満足しないでただ酔ってしまう。まぁね、こんなこと書くといろいろ言われるんだよな。グルメだとかなんだとか、言いたいだけいいやがれ。しかし気になるのは、サッポロがヱビスブランドを利用するだけ利用して、かえって質や信用落としたり...。今の時代、じっとしていることの方が難しいんだろうな。まぁ所詮人が作ったものをお金払うだけで戴いているだけですから、あまり偉そうなこといえませんが。
  • いやしかし、まだまだ暑いですな〜。秋の匂いプンプンですが、湿気がすごいし...。
  • 2006年09月20日
    日本て...

  • 「gallery」ページと「eat&food」の中の「食べ歩き備忘録」ページの大枠ができたのでアップしました。「食べ歩き備忘録」は、いくつか画像アップしています。「gallery」の方はテスト画像がちょびっとですが、ようやくまとまってきました。お暇なときにご覧ください。見たくもないが見ずにはいられない画像達です(^^)
  • 今朝のことです。事務所へ行くと、救急車が前に止まっていました。「む、なにかあったか」と思っていたら、どうやら事務所の前の道路にやや高齢の男性が倒れていて、まずは事務所に運んで様子を見たが、具合が悪そうなので救急車を呼んだとのことでした。そのときの様子として「人が道に倒れているのに、すぐ横を自転車で皆通り過ぎていった。」ということでした。まぁ、午前中の通勤通学などもあるでしょうが、人が一人倒れていて、そのままだったら、車がきたらひかれていたかもしれません。
  • 最近は、自転車同士がぶつかっても、何事もなかったかのように無言でまた走りだしたりするような光景を見ます。先日テレビの番組でタクシーに取り付けたカメラの画像を流していましたが、飛び出してきた自転車をタクシーがはね、その衝撃で人が空中を舞っているにもかかわらず、起きあがると自転車に乗ってまたすぐに走り出すという映像にビックリしました。どうなってるんでしょうか。私にはよくわかりません。それほどまでに人との関わりが面倒なのでしょうか。いや〜自分も結構ネクラでコミュニケーション苦手な方だと思っていましたが、こうはできないなぁ。つうか、空中を舞って地面に落ちたんだから、まず痛くねぇのかよ...。
  • いよいよ小泉首相は退陣ですか...。むう。
  • とか言っていたら、なにやらタイが非常事態宣言...。
  • 2006年09月19日
    うめ〜!

  • 以前から噂を聞き、気になっていた店に行きました。渋谷宇田川町「やしま」。この店は、さぬきだとかどうこうよりも、店としての誇りみたいなものを感じました。ちょっとした気配りが素晴らしいし、そして麺がうまい!量が多い!でもつるつるっと食べちゃいます!とにかくファンになりました。

    ラーメンどんぶり級の大きさの器に、これだけの麺!食べても食べても飽きない!出汁はかなり薄目。でも天麩羅とか油の力なんて必要ないです。これで550円。


  • 今日は嫁さんと子供と行きましたが、入店すると氷の入った冷水ふたつと氷の入っていない水をひとつ持ってきてくれました。あっ嬉しいな〜と思っていると、「これ食べてて」といって子供用に小さな冷やかけを出してくれました。そして、隣のテーブルの人たちに温かいかけうどんを持ってきたものの、同時に頼んだ天麩羅がまだだとわかると「あら天麩羅がまだね...」と言って一度そのうどんを下げ、天麩羅が揚がったときに新しいうどんと一緒に持ってきていました。なんつーことでしょうか。客が文句言ったわけでもありません。店も混んでいたので、オーダーの順番が多少前後してもしかたないな〜くらいの状況でした。気持ちのよい店です。
  • うどんとなると、大好きな宮武と比べてしまいがちなのですが、比べるものとは違います。でも、本当に気に入りました。ここの麺はアルデンテみたいな感じで、芯に塩気を感じます。出汁が薄くて塩味も抑えめなので、この真の塩味をおかずに麺全体を食らうという感じ。これがたまらんです。ほかのお客さんが「きつね大盛り」を食べてましたが、スゲイ量のうどんの上に揚げが鎮座し、それをザバザバと食っているのが羨ましくなるほど。今度行ったらやってみよう(笑)

    うひょ〜!はやくもう一度食いたい!この店が上野あたりにあったらな〜。

  • 宮崎、延岡の竜巻の被害がエライことです。被害に遭われた方々のご無事をお祈りします。

  • 2006年09月14日
    メンテ大変

  • マックのメンテを毎晩シコシコ続けています。こうなったらOS Xだけにしちゃおうとかいろいろ考えつつ。とりあえず、正味100G近い環境とデータをなんとかバックアップとりながら、しかしなかなか進まず(-_-)もう、古いデータなんてとっておいてもいらないのかもなぁ。
  • 新しいiPodよさそうです。小さいiPod shuffleはなかなかいいんじゃないすか。当分は音楽も映像もこうしたデバイスで行き渡るようになって、しばらくすると揺り戻しでクオリティに目を向ける時代も来るのではなかろうか。大きなスクリーンで見る映像、エイジングされたスピーカーから流れるオーディオ...。クオリティを追求したものも携帯性や利便性を追求したものも共存して。
  • iTVってのは、なんだかよくわかっておらず、そしてこれがアップル製品であるべきかもわからないのだけれども、いよいよパソコンのホビー面はこういう側に移ってくるんだろうかなぁ。ちょっとネット見たりゲームしたり録画したり..。でもこれはmac miniとか他のマックとつなげて使うもの...?なんやようわからん。
  • 先日ちょっと触ってみたiMac24インチ、これ液晶もよくなっているみたいで、しかも速い。あぁそそられるなぁ...。
  • 2006年09月06日
    メンテナンス

  • なにやらマックが不調。古いマシンにあれやこれや突っ込んで、OS Xにしてからはろくにメンテしないで使い続けてきてるからなぁ。つうことでバックアップをとったり、OS Xについて少し調べてみたり。OnyXでクリーニングしたりメンテナンスしみたけど、結局イニシャライズしてOS入れ直し中。以前はこういう作業を楽しんでやれていたけど、最近はもうダメになってきたなぁ(笑)
  • 新しいiMacが登場しますな〜。24インチだって。23インチシネマと同じ領域。これで25万しないんだから凄い。自分としてはMacProかなぁ。なんだかんだデッカイデスクトップが安心してどっかり仕事できるやなぁ。しかし、音楽のための環境となると、まだまだOS Xは厳しい。いっそのことパフォーマーがPCで動くようなエミュレーターとかあったらいいかも。