makito's voice
« 2006年11月 | 2006年12月 | 2007年1月 »

2006年12月31日
大晦日

  • 今日で2006年も終わりですな〜。お年賀など買いに北千住へ。マルイの地下の食品売り場は意外に野菜などが安いらしいのだが、今日はさすがに大混雑。アメ横みたい。肉売り場には「最後尾、牛肉」「最後尾、鶏肉」なんてプラカードを持った店員までいて、んまぁ、あの奥さん鶏肉らしいわねなんて見栄で牛肉に並んじゃったりして。

    大晦日にすき焼きってのは日本の標準なんだろうか。むー。

  • 今年もあと数時間で終わり。どうか皆様よいお年をお迎えください!
  • 2006年12月29日
    やざ和

  • サンマリノでの年内最後のライブも終わり、事務所の掃除と納会も終わり、あとは家の掃除と年賀状が残る課題となっております。しかし今日は天気がよくて気持ちがいい。
    風は強いですが、強力な日差しで部屋の中はポカポカであります。それにしても、サンマリノでの演奏はなかなか思い出に残りました。お店が若干方向転換するということで、今まで常連さんが置いていたものと思われるシンバルスタンドなどが片づけられてしまっていて、調子の悪いハイハットスタンドと高さの変わらないスネアスタンドとチルターの皿とフェルトの無いシンバルスタンドが一本...。結局あれこれやりくりしつつ、マイクスタンドにシンバルを立てみました。なはは。結局はなんとか形になって演奏は遅くまで続き、終電を逃し朝までコース(この時撮られたスバラシキ画像もいくつかあるのですが、それは今度のお楽しみ。)なんにしろ最後を飾るにふさわしいライブとなりました(笑)
  • 先日、淘人も連れて亀有の「やざ和」に行ってきました。もう4〜5年前になるでしょうか、一度行ったっきりでしたが、ここで呑んだエビスの生が素晴らしく美味かったのです。雑誌やネットなどでも紹介されることが多くなったようですが、味は変わらずで、やっぱり蕎麦屋っていいな〜と。

    亀有の駅から歩いて10分くらいでしょうか。

    まずは何からいきましょか〜

    ここで呑むエビス生はウマイ。なんで店によって差を感じるんだろうか。

    うまいっす。火の加減も頃合い。

    そばがき。ここらで日本酒。この日は九平次を。

    ズズッ!ズズッー!量で勝負する必要の無い味でありながら、かなりの量です。

    濃厚なそば湯。この満足って他では得られないなぁ。



  • 2006年12月24日
    Merry Christmas!

  • このところ髭を伸ばしている。髪もパーマが落ちた状態でそのまんまほったらかしである。かなり見苦しい(笑)まぁしかし、げんかつぎもあってこうしているのだが、こういうだらしない状態がなにかの解放になる部分もあるのかもしれない。しかも、ほっておいた結果ではあるものの、過去最高に髭面になっていて、これはなかなか楽しい(笑)
  • 「なんのげんかつぎなんですか?」「なんで伸ばしてるんですか?」といろいろな人に聞かれる。そこで「あぁ、もうすぐクリスマスだろ。24日には脱色して息子のためにサンタさんになってやるのさ」と言ってみたところ、結構な人が大いに納得し「あぁ〜!そうか!それは素晴らしいですね!」と言ってくれる。「スゴイですね!」とまでいう人もいた。しかも、少しモジモジしながら言うと「この人、結構子供のこと考えてるんだ〜」なんて表情で見てくれるひともいる...。....ような気がしただけかもしれない。まぁ言いたいことは「世界中のパパが年末に子供のために髭を伸ばす」こんなことが流行っても面白い。幼稚園の運動会で父親は随分張り切るらしい。ならば、ギネスを狙う意気込みでヒゲを伸ばし、サンタぶりを誇るやつが出てきてもよいではないか。「ちょっとおとーさん、お隣に負けてるわよ!」とか「髭が濃くて、子供にサンタをしてあげられる男性が素敵」なんていう若い女性が出てきたり、髭を伸ばし始めたことで子持ちであることがバレてみたり、髭専用の育毛剤が売れたり、24日夜にヒゲ脱色コースをマッサージ付きで始める美容室が出てきたり...。
  • イブの今夜、我が家は水餃子を作って食べました。いや〜うまかった!皆様も素敵な夜をメリー・クリスマス!
  • 2006年12月18日
    多賀の蕎麦

  • スタッフの慰安にて小旅行してきました。一応引率の役目なのですが、皆にうまいもんを食わせるという名目を勝手に背負いつつ。で、多賀で蕎麦食いました。結構久しぶり、3年ぶりくらいでしょうか。ちょうど新蕎麦の時期ということもあって、緑がかったいい色。ここの蕎麦ってこんなにうまかったっけ?という嬉しい感想。やっぱり雰囲気がいいすね。私もなんだか戦国時代風アホオヤジって感じです。

    正面。大抵駐車場から裏門通って店に入ってしまうのですが...。


    落ち着いたよい雰囲気。お客はワイワイやってるんですが、うるさく感じないですな。


    酒と蕎麦の揚げたやつ。名前なんつうんだっけ。


    魚のすり身揚げ。弾力がすごくて、香りもよくて満足。


    蕎麦は力強く、しかし暴れておらず。


    ドラマーそめちんからもらったものをかぶってみました。なんか腹黒い坊主みたい(笑)小さい画像で。

  • 慰安旅行とはいえ、出発の日は昼にシナモントーストを食ったっきりの状態で夜はドラムのレッスンに突入、終了後スタッフが集まり夜中にようやく出発。12時過ぎに高速のパーキングエリアでかき揚げ蕎麦みたいなんを食ってようやく夕食、深夜に到着して乾杯後就寝。次の日は昼前に起きて温泉入ってから皆で動いて夕方まで飲み食い。夜には疲れて寝てしまい朝4時半に起きて東京へ戻るという始末。温泉につかって「あぁこのところ風邪引きながらも毎日いろいろあったから、体がバテてんな〜」なんて痛感しつつ、温泉効果でありがたく回復するも、強行軍のため東京に帰ってきてから体が言うこと聞かず。引率とはいえ、もう20代みたいな動き方はできまへん(笑)
  • これ、なかなかいいんじゃないすか。
  • 2006年12月13日
    ひげづら

  • げんかつぎで髭を伸ばしています。とはいえ、なんだかジジイになってきたせいか髭も少し濃くなってきたような...。つうことで若干楽しみながら野放図状態。嫁さんが儂のペンタで撮ってくれた画像を見ていると、あぁ俺のオヤジみてぇだなと。要するに髭か。先日、仕事先で美容室の人たちに話しかけられ、髭は似合ってるからそのまま伸ばしたらいいじゃないの、でもその髪がハンパですねと釘を刺された。ぐむう。

    あいにく顔というものに責任をもっていません。

  • カウンタは誰も申告がなかったので、まぁとりあえずなんも無し。あぁ、まったく無関係だけど、新蕎麦食べたい。風邪は治りが悪く、声がガラガラですが、ようやく回復傾向に。国の景気動向みたい。

    ひげづらの実体...。タダの飲み屋にいるオヤジじゃん(笑)さすがに小さな画像で。

  • 2006年12月08日
    put the weight...

  • 風邪が長引いております。ゲホゲホ。食欲だけは衰えるところを知らず、そういう意味では心配ないのですが、咳がよく出ます。本番中静かな曲でゲホゲホ...困ったものです。
  • これ、面白いっすね。
  • ジノ・バネリが滲みる季節になりました。心を軽くして冬を楽しみたいものです。軽くするには何かを捨てないと。

  • もうすぐカウンタが大台です。まぁ、なんどもサーバー入れ替えたり、このカウンタはReloadもカウントされるんでかなりいい加減ですが、まぁキリがいいのはめでたいことです。どなたかキリ番ゲットしたらお知らせくださいませ〜!
  • 2006年12月03日
    ぶは〜!

  • いろいろなことが同時に進みすぎてしかも風邪もひいちまって髭も伸び放題でごわす。ぐも〜。頑張れ俺。悔しいので過日の画像でセルフ癒し。

    白子とあん肝。いい季節ですな〜。