makito's voice
« 2007年1月 | 2007年2月 | 2007年3月 »

2007年02月25日
寒い〜

  • 昨晩も今朝も、外は風が冷たいですな〜!昨日の夜は、喉がパンパンでヒリつきながら寝てました。これ、風邪ではなく花粉ですなー。こりゃスゴイ。過去最高の反応と言ってもいいかも。
  • 缶エビスの塗装の色が少し変わったようですねー。同じ金色ではありますが、やや緑がかっているというか。でも、もうすぐ緑エビス出てくるんだろうしなぁ。スティールパートナーズのTOBという嫌な話題が目に付きますが、サッポロとアサヒはもともと一緒だったわけなんすが、エビスが巻き込まれて変わっていくことだけは避けて欲しいなぁ。つうか、エビス商品の中にAsahiロゴが入るって複雑だ。まぁ、経営陣も大変ですな。戦争です戦争。こんなニュースもあるみたいで、それはそれで嬉しいことです。頑張って欲しいなぁ。
  • 風は冷たいものの、先日までの暖かい気候のせいか春モードの草木も多いようで。もう土筆やら生えててもおかしくないくらいです。

    公園から帰り道。夏っていうか、海行きてぇ〜!

  • 2007年02月23日
    大腰筋と腸骨筋

  • 今朝はヨレヨレでした。家から事務所までの約1.4kmを歩くのがつらく、事務所から仕事先への電車の中では、もうつり革に両手でつかまっている有様。体中が言うこときかん。マジで整体行くかと思いつつも、出来ることはなんでもやってみようと、電車の中で目立たぬよう腰を動かしたり顎を引いて背筋を伸ばしたり...。そんなときにひとつ思い出したのが、目の疲れを取る体操。息を思い切り吸い込んで、いっぱいになったらとめて、鼻をつまんでおく。目をギョロリと左へ力一杯寄せる。しばらくしたら右に力一杯寄せる。息が苦しくなったら、目を前に戻し、フーと息を吐く。こんなやつです。これ、目が疲れてるときにやると、息を吐くときにズーンと熱くて重いものが体中を降りてきます。今日はとんでもなくズーンとなって、しばし動けないほど。しかし、これを数回やったら気分爽快!結構ラクになってきました。
  • それにしてもこの、脇腹のような背中のような尻のような腹の奥のような、つかみどころの無い痛みはなんじゃろうかと調べてみたら、どうやら大腰筋と腸骨筋というのがあって、直接触ったりマッサージはできないが、ストレッチが効くらしいとのこと。これも早速やってみました。グギー!か、硬い。し、しかし伸びている...。それにしても硬い...。うっくくく。しばらくしたら、随分股関節が軽くなりました。いやー。まだ痛みはあるけれど、随分良くなりましたー。こんなこと日記に書いてどうすんだってのもありますが、まぁ同じような痛みの人もいるかもしれないし(笑)
  • 2007年02月22日
    うーむ

  • 昨日の日記と同様のことをとしちゃんにコメントしたらレスがあった。
    過去の過ちが数千年も神話として語り継がれてるけど、結局、当事者になってみて「こういう事か」ってわかる感じじゃないですかねぇ?信仰という媒体の記録方式は結構正確ですし。
  • まぁそりゃそうだなー。そもそも何先年も先の地球上の生物が納豆食ってるのかわからんしなぁ。しかしだな、ということは、USB納豆メモリで自宅と職場のファイルを移動するとか、原稿を納豆にsaveして納品するとか、俺にはそういう使い道しかないってことか。
  • 今日はギックリ腰ならぬギックリ胸になった。伸ばせないし屈めない。整体行くかな整体。バキボキ。
  • 2007年02月21日
    細菌にデータ保存

  • としちゃんが紹介していたニュース。
    生きた細菌にデータを記録=容量FD並み、数千年保存も−慶応大
     慶応大先端生命科学研究所(山形県鶴岡市)などは20日、納豆菌の仲間の枯草(こそう)菌を使い、DNA(デオキシリボ核酸)にデジタルデータを保存する技術を開発したと発表した。記録されたデータは何世代にもわたって複製されるため、数千年間の保存も可能で、記録容量も約2メガ(百万)ビットと、一昔前のフロッピーディスク(FD)並みになるという。
    [時事通信社 - 02月20日 21:10 ]
    すごいっすね!SFチックだ。人間がかくもおろかな存在であるということを数千年先まで伝えてもらおう!なはは。
  • DNAに保存できるってことは、実はもうとっくに保存されていて、人間が解明できていない、気が付いていない、なんてこともあるのかもしれない。こういう想像って好きだなー。
  • 肩から首の骨のあたりがパンパンらしく、よく普通に生活できてますねと言われた。いや、毎日痛くてたまらんのです。
  • 2007年02月21日
    仕切り直し

  • 今日は、案の定的に駄目なことと、今までの何かを覆すきっかけとなる兆しの両方を得られた日であった。片側では落胆し、片側では希望を見いだす。仕切り直しみたいな日と言っていいんだろう。
  • これからが大事だなー。
  • 2007年02月20日
    千住葱

  • 千住ネギっつうのを食べてみました。以前から興味はあったものの、どんなもんだろうと思ったらば、これがかなりイケます。いいネギだなぁ。身がたっぷりしているし、味も深くてネギの香りと甘みのバランスがいいですな〜。スゲー見直しました。

    素焼きした物を汁にいれてみました。プカリプカリ。

  • OS9で表示が崩れとるなー。まったく同じexplorerだってのになんでこうも表示が違うのかねー。
  • 2007年02月18日
    東京マラソン

  • 今朝はテレビで東京マラソンを見ておりました。あんまりマラソンって見たりしないんですが、自分が慣れ親しんだコースを走っているというだけで、こんなにも違って見えるのかと2時間ずっと見てました。えっもうあそこからあそこまで走っちゃったの?とか、なんだい、車で動くより速いじゃんなんて思ってみたり。それにしてもよりによってこんなときに雨とは皮肉なものだなと思いつつも、3万人もの人が雨にも負けずエネルギーを注いで走っている、そしてそれを何万人の人達が支えつつ盛り上げているということに、なんだか東京がすこし好きになりました。暗いニュースや不透明な人間関係ばかりが目に付きやすいこの頃ではありますが、これだけの人がいること、そしてこういう融通をきかせようとしていることに嬉しさを感じます。個人的には、正月とかお盆なんつーのは、国の法律で仕事しちゃいけない日として制定してもいいんじゃないかと思っているくらいなんで、もうばんばんやってほしいものです。是非毎年恒例のものになってほしいですね。今の時代、すべての問題をいっぱんに片づけるような完璧な答えなんてありゃしないんだろうし、まずは停滞を吹き飛ばすようなイベントがどんどん実施されて欲しいっすねー。来年は俺も参加しよっかなー!

  • 2007年02月17日
    古い日記

  • 人間の条件、全部読みました。うぅぅぅぅぅ。こんな終わり方って...。あぁぁぁぁ。重いなぁ。泣けてくる。
  • ベースの鹿島と呑みながら「なぜ日記を書いているのか」という話になった。そうなんよ。最近つうかずっとそれは感じながらもやってるとこがあるのよねー。
  • この前も、古い仕事のデータを探しているときに、この日記の古いやつを見つけてエントリーを追加したり修正したり...。98年からなんとなく始めたことになっているものの99年の前半は日記が無かったり...。まぁどうでもいいんだが、データが見つかるとそれはそれでなにやら嬉しかったり。そんな自分をアホだとも感じつつ。
  • 当てもなく途方もない強大なナルシズムであるとも言えるし、エッセー的な「共感」を誘うものでもあるときもあるし。酔っぱらった勢いとも言えるし、友人に電話してナントナクダラダラ話しているのとあんま変わらないとも言える。なんとなくビールを呑んでしまうのと同じなんだろーなぁ。
  • 2007年02月15日
    花粉すか!

  • どうも眠いっつうか目が開かない。早起き生活が早くも辛くなってきたか...我ながらダメダメじゃのぅと思っていたら、どうやらこれは花粉症のようで。嫁はもう1〜2週間前から「キテルワー」自分「へーそう?」てなもんで。そんな余裕は一気になくなりました。目がしばしば、花はムズムズ、足が冷える...。いつもの症状がやってまいりました。しかしこりゃぁなんとかならんのかなぁ。
  • 人間の条件、残るは第6巻。一気に読んで、そして映画も見たい。ショーペンハウエルじゃないが、本を読むって言うのは、実のところクリエイティヴィティとは反対の方向にあるのではないか、っつう考えを昔から漠然と持っているんだけれども、歴史や文脈を知るという意味での読書は自分にとって一番弱いとこなんだだろうなぁ。
  • 2007年02月13日

  • 明日は雨混じりの春一番かもしれないとか!?ひやー。今日はボルヴィックをたくさん飲んだら、腰の痛いのが治ってきた。三重の美味い水飲みたい。
  • 人の力っつうのは凄い。理屈抜きにそういうことを思ったことが、今までに数回ある。大学時代の先輩が結婚したときに、式に来ていたその親父さんを見たときに「あぁこういう人になりたい」と感じたことがあった。今は他界されてしまったが、あの立ち居振る舞い、後ろ姿には気が引き締まる思いだったことを今でもよく憶えている。最近はそういう機会が少なくなってきているものの、今夜もまた人の威力を痛感する晩だった。朗らかで率直で脅さず隠さず。一緒にいると心が晴れてくる。なぜこういう人がいるのだ。なぜこうなれるのだ。
  • やはり人というものも、玉石混淆なのだな。自分は優柔不断というか根がしつこいというか、他者に対してもギリギリまで可能性を考えすぎているのかもしれない。優しさとか真意の乱用。「本当のその人」とか「本当のあの人」なんて言葉に意味が無いことも、しかしある時には意味を持つこともわかってはいるが、人間は今の状態で判断して、今がダメならそれはダメということでいい、と言うべきなのだろう。ま、人にはそんなこと言われたこともあるな(笑)無論言い換えればギリギリまで粘る自分によって他者にも無理を強いているんだろう。早く諦めてやれよってか。
  • こだわるから無理が来る。やめられないから無理が来る。無理を頭でやりくりする。政治的な支配。むー。どうも「人間の条件」に感化されてきたらしい(笑)

    いっちょパーッと飛ぶかー!

  • 2007年02月11日
    今夜もうどん

  • 今日は緑あひるでうどんを打ちました。水回しを慎重に。茹で立ては宮武のようなグニグニムニムニな感じがありましたなー。これは大きな前進です。しかし諸般の都合により、うどんを茹でた後に息子と風呂に入り、その後鍋と一緒に食らったので、多少伸びてしまいました。

    刺身っぽい感じが出てきました〜!

    宮武のひやひや食いてー。

  • 今日も実に良い天気でした。雪なんか到底降りそうもありません。梅はちらほら咲いてますね。暖かくて天気がいいのだから文句は無いはずなのですが、ちょっと複雑...。
  • 2007年02月09日
    人間の条件

  • 少しずつ工事中です。winでは表示がおかしくなってるみたいで、あちらを立てればこちらが立たず。この程度でもこれだけ違いが出るんだから、プロの人は大変だなぁ。このところへんちくりん書き込みが多かった掲示板を、パスワード方式のものにしてみました。パスワードは画面上に表示してあります。これだけでも少しは違ってくれるといいんだけど...。
  • 人間の条件/五味川純平著を読んでます。全6巻。これから第4巻。50年前の作品ですな。とても面白く、そして重い。最近の小説とか新書とかの軽さから考えると、読み応えが違うなぁ。無論題材の違いってのもあるけれど。○サヒスーパードライとエビスの違いみたいに。とはいえ、最近どんなものでも本を読むのが楽しい。年取って読み取り方、楽しみ方が変わってきたと思われ。あぁ、読み終わったらこれの映画見たい。しかしこの映画っつうのが、全9時間もあるらしい。こちらもビデオで6巻。子供の頃に映画館で見せられた記憶がありますが、内容はまったくわからず。怖いとか暗いとかそんな記憶のみ。
  • ゆとり教育であるとか、教科書の改訂だとか、円周率が3になるとか日本は鎖国してなかったとか聖徳太子がいなくなるとか、まぁ変化があるのは致し方ないとして、こうやって義務教育として教育を受け、働くまでに20年もかけてること自体が「ゆとり」なんじゃないんすかね。もっと若い頃から仕事させたっていいと思うんだけどなぁ。実際自分ももっと早くから手仕事や料理とか憶えていたらなと感じるし。無論各家庭がそれをやればいいんだろうけど。
  • 日本人の仕事の仕方って、どこまで言っても戦時的なニュアンスがあるんだなぁ。やっぱり今だに戦争を引きずっているとも思えるし、世界的に見れば結局今も戦争中なのだろうとも思う。日本は軍事的に動いていないということではあるけれども。
  • こんな話題を書きつつ。寝癖画像。

    漫画みたい。

  • 2007年02月08日
    ビバうどん

  • トップページ以外工事中でーす。少しずつですが、整理してまーす。
  • 先日、ひさしぶりにうどん打ちました。水回しに時間をかけたら、随分と仕上がりが変わりました。こねることよりも、ここが重要だといういう人もいるようですなー。今までの中では、もっとも生地を切るとき、そして茹でているときに不安が無く安定した感じ。踏み加減をゆるめにしたせいかグルテンは不足気味でしたが、釜揚げの状態がエライうまかった。やっぱうどんはいいなー。

    茹でてます。


    締めたとこ。冬は水が冷たくていいですな。


  • 2007年02月06日
    引き続き工事中

  • 工事中続いてます。リンクはところどころ活きてますが、まだ調整中です。しかし、スタイルシートって面白いんだけど、現実的にはいろいろよくわからんことろがあるなぁ。ま、そこが面白いといえばい面白い。
  • ビル・ゲイツ氏がアップルのCMに不快感を示したとか...。あれはちょっと行き過ぎと思うところもあるから、違う方法でアドバンテージを示した方が大人なんじゃねぇかなぁ。でも、vistaなんて不快感の塊じゃん。あ、結局子供の喧嘩。なはは。
  • 野菜野菜。ターツァイ。

  • 2007年02月04日
    しばし工事中

  • えー。MTのバージョンアップとファイル整理のため、しばし工事中にしまーす。リンク関係、掲示板もすべて閉じてます。
  • 日差しが強いですな〜。外は風が強いですが、家の中、窓際はかなり暑いです。ボーッとして昼寝したくなりますな。まるで春です。

    野菜野菜野菜。

  • 2007年02月02日
    おおきな おおきな おいも

  • 淘人に絵本を頂いた。「おおきな おおきな おいも」という絵本。これ読んでぶっとんだ。こんなスゴイ絵本があったのか!こりゃぁぶっ飛んでる。スゲイ。すごいショック。70年代に発刊されたもののようですが、こんなのが出ていたとは...。子供の絵本ではあるけれど、こりゃアートだ。作者は赤羽 末吉という方。大人にこそ見て欲しい。ある意味大人の視点だし。いやこりゃ面白い。
  • MTを使ってサイトを整理してから1年。MTもバージョンアップして、少し整理したい欲が発生。gigとか情報あっても全然載せてないし、飯関係もアップしたいのたくさんあるし、ギャラリーも古い写真のアップとか全然やってる暇ないし(笑)やっぱ日記だけでいいんじゃないかと思ってみたり。なはは。とはいいつつ初期の日記は98年だから、そろそろ10年も経つんだなぁ。あ、古い日記はアップしてないのもあるんだった...。地道にやるのみだなぁ。