makito's voice
« 2008年5月 | 2008年6月 | 2008年7月 »

2008年06月27日
うっく

  • ね、眠い...。ヨガの眠りを...(レインボーマン)。
  • それにしても時間が無い。なんとかしなければ...。

  • 2008年06月25日
    iPhone

  • iPhoneについていろいろ考えていたら、やっぱりアレはMacなんだなと思った。MacintoshPhoneとかにすればみんなの妄想の方向も変わったのかもしれないなぁ。当時50万もしたMacintosh。それでも安くなったほうだったわけだけど。日本語がようやく載ったものの、音楽で使うにはソフトはみんな英語だったなぁ。そんなものを買ってなにかになるのか?でもさわってみたい...。買う前には漠然とした理由付けしかできないが、とにかく興味ありまくり。そして使い出したら止まらない。あんなもの他に無かったしなぁ。
  • 結局のところ、Jobsのマシンなんだろうなぁ。最近では、体験を売りにするという言い方が出てきてるけど、昔から思っているのは、Apple製品は海外旅行みたいなものかもしれない。行かなくても死ぬわけではないし、行ったからと言って必ずなにかあるわけではないし。でも、行けば待っている異文化の中での遊び、交流、カルチャーショック、リラックス、そして自由、ときにステータス。最近のMacintoshは堅実なマシンになっていて、あまりそうしたものは感じない。ついにツールになったのだろう。で、新しいイノベーションとしてのiPhone。海外旅行をして、人生は変わったのか?そりゃぁもうあり得ないほどに。そんな刺激や体験がアップルのビジネスなのかもしれないなぁ。
  • 2008年06月24日
    マルディグラ

  • 今日のマルディグラ、吉田鹿島セッションは実に楽しかった。なんだかいつもと違うスタンスで演奏できたなー。演奏中、マルディグラの壁を見つめながら、なんだかおもしれえなって思った。
  • iPhoneの情報がアップされてますね。7000円程度でネット使い放題なら、今の日本の携帯事情の中では妥当な線じゃないでしょうか。いろいろ意見を言う人もいますが、そもそも電話ってオモチャじゃないんじゃないでしょうかね。ただ、iPhoneをMacBookのネット接続のためのwifi中継とするのはできないのかな。俺としては、MacBookがいつでもどこでもネットにつながってくれればそれでいいんだけど。となるとイーモバイルか。
  • 一昨日くらいから、なんだか携帯に迷惑メールがものすごくくるようになった。なんだ?何がトリガーになっている?うーむ。
  • 2008年06月21日
    声が...

  • なんだか金曜日の夕方から声が出なくなってきた。ガラガラ声になり、今日はすれっからしみたいな声。酒やけしたオバチャンみたい(空想の人物)だな。体調的に風邪ではないっぽいなぁ。それにしてもなんつうか、この声で今日もレッスンしたのだが、生徒さんはみんな心配してくれるのだが、スタッフは「ギャハハハ」「ウワハッハッハ!なんすかその弱っちい感じ!」とか言いやがる。イケメンだったら声小さいとグッとくるんですけどねとか言われたし。あぁ俺って愛されてるなぁ。ケッ。まぁたぶん4台のドラムセットが鳴り響く部屋で生の声で指示出したりしてるのが原因でしょうな。これから拡声器持ってやるかな。ちっくしょう声が戻ったら見てやがれ。
  • 先日、ネットワークストレージを購入。仕事のデータをまとめてストアして、どのマシンからでも外からでもアクセスできるようにしようとしているのだが、こんなことができて本当に便利だなぁと思う。とりあえずiPhoneが内蔵されたMacBookとかあったらいいなぁ。てか、もうこんだけ電波飛びまくってるんだから、いちいちAirMacとかしなくてもいいじゃん。とっとと便利にしてよー(笑)
  • あぁ今夜は風が心地よいのぅ。
  • 2008年06月20日
    蒸し暑い

  • 今、メインマシンで大量リッピング中。待つしか無いので小さく更新してみたり。それにしても暑い。蒸し暑い。
  • 2008年06月20日
    なんかなー

  • なんかよくわからん事件。「中学女性教諭 生徒閉めたドアで指切断」:スポニチニュース。ひどいなこの生徒。本当にひどい。
  • 2008年06月20日
    2万円のハンバーガー

  • ロンドンでバーガーキングが2万円近い和牛バーガーを販売するとか。「Help a London Child」というチャリティで販売されるらしいのだが、和牛で95ポンド。ひやー。チャリティという意味では、俺だったら学生でも連れて焼肉行くかなぁ。あっ訂正訂正。iPhone買うな(笑)

  • 2008年06月19日
    MacBookの電源

  • 久しぶりにカバンを変えた。First Fireっつうやつのリュック型バッグを2〜3年使っていて、だいぶくたびれて来たのだ。加えて最近荷物が重いなぁと思っていたので、カバン自体の軽量化も課題なのであった。とはいうもののずいぶん前から物色していて、Toughのバッグはどうだろう、Solo Touristのキャスター付きもいいかもと思いつつ。スティックや譜面、MacBookや電源やケーブルやiPod、時として嫁さんの作った弁当とか、帰り道には食材やワインも入れることになる。うひゃぁ。この前はMacと譜面とヘッドフォンとジャケットを入れて重さを量ってみたら7kg!重いはずだよなぁ。
  • あちこち出かけるたびにいろんな店でみたが、なかなかピンとこない。メッセンジャーバッグだと、なんだかデザインや機能性で惹かれるものが多いのだけれど、長い時間持って歩くことを考えてリュックになるものが必須。で、結局Case Logicのバッグを選択。いわゆるコンピューターバッグが多いのだが、その中でなんだかシンプル&茶系のものがあって、ちょっとペナペナかな〜と思いつつもまぁそれほど高くないしと選択。ノートパソコン用の仕切りとクッションがついているので、今まで別に用意していたインナーケースが不要になり、かなり軽くなった。別にここに書くほどのことでも無いが、腰やら背中やらのためにも大事だなと。
  • Apple Storeの店員に「MacBookを外で使っていてバッテリがなくなるとどうしようもなくなる。なんかみんなどうすんのかな」と聞いたら「そういう製品はアップルからは出ていない」「サードパーティでも聞いたことはない」「バッテリを予備に買って」だって。つまんねぇ解答。ま、別に面白くなくていいんだけど。みんなでAppleを使って楽しもう!という方向性の会話はできないものかね。アメリカ流のユーモアとかセンスの糸口をちっとも理解していないし。Apple Storeの店員ってなんか気が利かねぇなぁ。聞いた俺がアホだった。どのみち解決策は無いし、そこまで要求されても店員も困るわな(笑)
  • 2008年06月17日
    無線LAN

  • 先日、外出先でちょっと落ち着いて仕事のことをメモしたり整理したいなぁと思っていたら、とあるエクセルシオールカフェのソファ席が空いていたので入店。喫煙と禁煙がカッチリ分かれていて、スペースも比較的ゆったり。Clairefontaineのノートを取り出してザバザバと書く。結構アイデアが出てきたのでマックブックを取り出す。おっ。無線LANの電波飛びまくり。しかもすんなり入れちゃった。すげー快適。
  • 無線LANって、なんつうかおこぼれに預かれるみたいなことが多いなぁ。てか店のサービス?便利だなぁ。あとは電源の心配だけだな。仕事は全部外で済ませて、家ではノンビリ。そんなのが理想だな〜!
  • 2008年06月16日
    雑感

  • クリエイティビティって何だろう。それを考えるとワクワクする。そういうワクワクがクリエイティビティだと思うと、さらにワクワクする。
  • 2008年06月15日
    父兄参観日

  • 今日は幼稚園の父兄参観日でした。カメラ持ってかないようにしようと思って、なんかちょっとやっぱり持って行けば良かったとか思いつつも、肉眼で見ることに集中。フルーツバスケットとかフォークダンスとか一本橋コーチョコーチョとかやったが、なんだか面白かった。幼稚園の先生は大変だな。本当に頭が下がります。

    似てるのか!?

  • 2008年06月14日
    天才バカボン

  • うひゃ!iPhoneよりもこっちの方が欲しいかも(笑)

  • 2008年06月13日
    mead発見!

  • 神保町のスタジオでドラマガの撮影を終え、新御茶の水の駅まで歩く。途中楽器店でAKAIのリズムマシンXR20をテスト。なかなかいいなぁ。ずっと探していた「ボタン押すだけでテンポ情報を含めたリズム切り替え可能」なマシンであることが判明。電池でも動くし。コレは買いかっ!
  • お茶の水駅の近く、丸善の前はよくワゴンセールをやっている。このあたりをうろうろしていた学生時代が懐かしくなりちょっと覗いてみると、meadのノート発見。しかも1冊150円。このノートはソニープラザみたいな輸入物を扱っている店なんかで昔から売っていたものなんだけれども、以前西新井の100円ショップに3冊100円、アキバで言えばバルク品みたいな状態で売っていたことがあった。紙が薄くて質もそこそこな感じがしていたのだが、値段が値段だし、まぁメモ用にと買ってみたらこれが実に使いやすくて良い。すげー見直したのです。その後正規のルートで買おうとしたら結構な値段。あんときもっと買っておけばよかったなーと思っていたのを今日発見したのだった。さすがに3冊100円ではないけれど、いやぁ嬉しいなぁ。

    大人買い。1000円しないけど。

    なんつうかざっくばらんに使いやすい。

  • ノートとか画材っていうのはなにやら琴線に触れるところがあって、最近は伊東屋で見つけたフランスClairefontaineのノートがお気に入り。画像のやつはなんと1冊1155円もするのだが紙質、紙の色ともに素晴らしい。張りたてのコーテッドヘッドみたいな感じ。最近はA4の薄いやつを手に入れて、鞄に放り込んで外で使いまくっている。

    この写真全然良く撮れてねぇな(笑)

    ページを開くとキモチ良いのです。

  • ノートといえば、五線紙もいろいろ。基本的にはドラム譜を書きやすいような五線幅、段数を考えてイラストレーターで自作したデータがあって、それをプリントしたものを使っている。市販のものでは、画像は無いのだが、いつもお世話になっている横浜ミュージックスクールで販売している五線紙が紙質も良く五線の太さ、濃さも良くて素晴らしい。そして今年から縁あってお世話になっている昭和音大の購買部で売っていた五線ノート。これがシンプルで実にいい。五線の太さもほどほど、五線同士の間隔も狭すぎず紙は結構厚いので写譜ペンなど万年筆系でもオッケー。ノート型は日々のアイデアを書きためるのにいい感じ。

    シンプルなんす。

    中もシンプルでスッキリ。

  • ノートといえばむかーしニューヨークのMOMAで買った手帳。これも良い。ナニが良いって、ページが白で、なーにも印刷されてない。大学卒業後よく使っていたコムデギャルソンの手帳もこんなシンプルなやつだったな。アイデアを書き留めるには、やっぱ無地が好きですわ。

    こんなやつ。最後にNY行ったときにも探したけどなかった。

    中はシロです。

  • こうしていろいろあっても、仕事用としては一度に使うノートはひとつに絞る。なんでもそれに書いておく。こうするととてもわかりやすい。使い終わったらノートを変えて気分転換。ありがたい時代だなぁ。
  • 2008年06月13日
    Glass Keyboard

  • ひょ〜!コレいいね〜。
  • linoというオンライン付箋サービス、なんか便利だわ。マシン毎に同期とか言わずともどこでもチェックできる。iPhoneでこんなのアクセスしたいのぅ。
  • 太った人のライフスタイルマガジンD30だって(笑)なんかデジカメの名前かと思ったよ。メタボも恐るる事なかれと言っているわけではないが、この開き直りはいいね(笑)Dモデル、Dライターっての応募してみちゃおうかしら。このサイトのD-TRIPのページで紹介されている豚丼とん田の写真、こりゃすげぇなぁ。こりゃ俺も食えないなー。しかし十勝の景色は素晴らしいなぁ。こんなとこでドラム叩きてぇなぁ。

  • 2008年06月12日
    携帯

  • かつて携帯が普及し始めた頃「携帯なんていらねーよ、てか個人で持つには贅沢だし、そんなものが必要な世の中になるべきじゃないんじゃないのかな」なんて思っていた私。打ち合わせに向かう車の中で、渋滞で時間に間に合いそうもない...そんなとき「使います?」と出されたJ-Phoneの携帯。「えっ?使っていいの?
    でも通話料高いんでしょ?」「いや、そんな1〜2分だったらいいですよ」「え〜俺、携帯とかってなんかヤだなぁ。でもとにかく連絡しなくちゃ」とかいって相手先と通話して「ちょっと遅るかもしれません」と伝えた後の安堵感。遅刻は待たされる方もツライが待たせる方もツライというやつだろうか。とにかくその次の週に携帯を買っていた私なのであった。
  • Macintoshもそうだった。音楽のツールって言ったって。なにやらシャレていると言ったって。日本語も動かない。しかも50万。でもサンプラーのデータを画面でエディットできるのはこれしかない...。マウスで操作するコンピューター、グラフィクスも面白そうだし...。結局DTP(古いね)もDTM(これも古いね)もこれだけ世に広がって、GUIは家電にも使用されている。
  • これからのデジタルツールは、もっともっと形を変えて面白くなるんだろうな。子供の頃に思っていた便利なことがどんどんできるようになって、世界中のコミュニケーションが潤滑になったり、人間の生活をより自然でナチュラルでリラックスしたものにしていくと思いたい。個人的には田舎に引っ込んで山や川や海があるところで生活したいなんてことを最近殊更に強く思うけれども、そこに有機エネルギーによるツール的なものがあったら最高だな。そもそもテクノロジーにしろなんにしろ、便利になりたいと思って生み出されているわけであって、アレを使うとナニができないとか、コレが出てくるとアレがなんだとか、そんなことは企業の販売論理が利便性を狭めているわけであって、便利なツールが企業という資本からでないと生まれてはイケナイなんて話も無いはずだなぁ。
  • 2008年06月12日
    コップ一杯の水で洗濯とな!

  • コップ1杯の水で洗えて、すぐに衣服が乾く画期的な洗濯機が来年登場へ。こりゃスゴイ!マジスゴイ!コップ一杯の水で風呂効果ってのも欲しい。いや、個人的に風呂大好きだけど、みんながみんな毎日風呂入ってシャンプー流しまくってるんだから地球も汚れるわなぁ的な。
  • iPhoneはソフトバンクモバイルの全てのメッセージ機能に対応しているとのこと(Macお宝鑑定団より)。ほっほー。
  • 2008年06月11日
    機能より性能

  • 機能より性能。さもありなん。この言葉がアドバタイズに成りうる時期になったということなんだろう。コンピューターの機能競争は停滞間近か、もしくはもはや収束方向なのかもしれない。もうなると重要なのはユーザーエクスペリエンスとブランドか〜。
  • 2008年06月11日
    良い天気

  • 今日は良い天気でした。幾重にも重なった重い扉が少し開いた感じ。
  • たとえば、なんだか重いものを感じる日がある。そしてしばらくすると事件が起きたりする。因果関係を証明できるものはないけれど、気象状況や季節の変化というもので人間が感化されるものは少なからずある筈。日本にはかつて、様々な行事や祭りがあった。そうしたものには、人間の持つエネルギーを発露させる力があったのだろうなぁ。
  • ソフトバンクはいつ発表するんだろう。とりあえず今の携帯とは別に持つのが正解な気がする。しかし、その金で旅行とかするのももっと正解な気もする。いやしかし、旅行先でiPhoneはかなり便利な気がする。
  • 2008年06月11日
    Steve Jobs

  • 痩せたなぁ...。
  • 2008年06月10日
    心って

  • 秋葉原の事件を起こした男性の両親の話を聞いていたら悲しくなった。なんともやりきれない。
  • 心はポキリと折れる。折れてしまう。楽器がどうだの、酒や飯がどうだの、マックがどうだの、仕事がどうだのと言っている時は、実はそういうことを忘れて調子に乗っている。何かに没頭するというのは、本当のことを忘れたがっているということかもしれない。ふと気がつくと真実が目の前に広がって、その途端に折れる。
  • 2008年06月10日
    iPhone 3G

  • ひゃっほい!iPhone 3Gが7月11日発売だって!安いモデルで$199!こりゃ他のメーカーには脅威だろうな。
  • 2008年06月09日
    スピード社の水着

  • LZR Racerを着て出ればいいじゃん。それで新記録出たら、国産メーカーが水着競争で負け。選手達はメーカーのために生きてるわけじゃないんだし、勝ち負けが選手にだけあるってのもおかしい。契約ねぇ...。結局企業はどんどん人間を不自由にしているな。水連ってのもなんのためにあるんだか。スポーツのための良い環境と良い成果を出すためにあるんじゃないのかね。どっちにしろ、選手達はスピードの水着じゃなかったから負けたんだなんてことは言わないだろうし。そして新記録が出るかどうかもわからないわけだし。今回はそうしてみたらいいと思うんだけど。
  • 2008年06月09日
    おおう!

  • コレコレ!こんなのいいね〜!こりゃぁ欲しいなぁ。
  • Appleが販売奨励金を許した結果、iPhoneが安くなると言う噂...!!! しかし現状のソフトバンクの料金体系からすれば、本体7〜8万に料金プランが10000円という予想をする人もいる...。うーむ。私の周りは様子見&高くて手を出しにくい派が思ったより多いなぁ。
  • なんにしろWWDCは間近!
  • 2008年06月08日
    秋葉原

  • ひどい事件が起きました。秋葉原と聞くと他人事に思えません。日通ビルやヤマギワが無くなってしまって寂しいなぁと感じるあの場所で事件です。私は結構臆病者なので、歩いているときなんかでも自分の前後にどんな風に人がいるかを把握しようとしたり、他人が走ってきたり必要以上に近寄ると警戒をするところがあるのですが、いやはやこれだけ人間が密集している東京で、故意に何かをされれば避けきれるものではないでしょう。ものすごく複雑な気分です。とにかくひどい事件です。日本に住む人間の心はこれほどに荒れているということでしょうか。

  • 2008年06月08日
    あじさい

  • 午前中は息子と自転車の練習。しかしたいして練習に成らず結局砂遊びしとる。紫陽花があちこち咲いています。昔はかたつむりもいたんだけどな。団地の管理として芝生に殺虫剤をまいた結果なのでしょうか。今は芝生や地面には虫がほとんどいません。何年も前、初夏にアメリカシロヒトリが大量に発生していたことを考えると仕方ないのかもしれませんけれど。

    あじさいがあると思えば梅雨も少しいい気分になる...かなぁ。

  • 2008年06月07日
    なんとイタリアでは車没収!

  • イタリアでは飲酒運転で車没収なんだって!すげぇ!てかいつから世の中はこんなに厳しく(笑)なったんだ?法律万能→モラルと平等を保った人間規制→なにも考えなくても安楽人生→ヤッホー!宗教よりも資本主義よりも民主主義よりも法律!他人に対してあらゆるハラスメントを行った場合は人権剥奪!ヤッホー!
  • もちろん飲酒運転はイケナイのですよ!
  • 2008年06月06日
    副腎疲労症候群

  • ネットで副腎について調べてみたら「副腎疲労症候群」つうのがあるらしい。血液や尿を調べても異常は見られないが、諸々の症状が出るという。マジ!副腎のツボ反射区、今日も痛いな〜(笑)ネットからの引用御免としつつ、症状を以下に。
    ・理由もなく疲れる
    ・たくさん寝ても疲れる
    ・落ち込む
    ・無気力
    ・睡眠障害 眠れない、夜中に目が覚めてから眠れない、悪夢
    ・朝、起きることができない
    ・体重が増え、減量できない(特に腰回り)
    ・風邪を引きやすい
    ・起き上がると立ちくらみがする
    ・コーヒーや甘いものをほしがる
    ・塩辛いもの、脂っこいもの、お肉が食べたい
    ・物覚えが悪くなった
    ・朝、元気がない(午後3時から5時も)
    ・ごはんを食べた直後はちょっと元気になる
    ・旅行などすると少し元気になったりする
    ・女性でPMS
    ・プレッシャーがかかると体が震える
    ・食べ物などのアレルギー、花粉症がある
    ・免疫系が弱い
    ・わけもなく肩や背中や腰が痛い
    ・体温が低い
    ・低血糖症
    ・便秘と下痢を繰り返す
    ・消化不良
    ・緊張感、あがりやすい
    ・動悸
    ・抜け毛が多い
    ・肌が乾燥して、うすい
    ・にきび
    ・まぶたがくぼんだり、黒ずむ
    ・蚊にさされやすい
    ・寝汗
    なんとなく調子が悪いときにはこういう症状は誰でもあるんじゃんとも言えるが、なるほどと思うところもある。で、これらの原因となる副腎疲労の原因というのが以下。
    ・重金属
    ・化学物質
    ・アレルギーを起こす原因物質
    ・過労
    ・喫煙
    ・睡眠不足
    ・早食い
    ・精製糖、精製漂白小麦の頻繁な摂取
    ・運動不足
    ・薬の継続服用(特に抗生物質、ステロイド剤)
    ・腐敗した食材の摂取
    ・カフェインの頻繁な摂取
    ・恐怖心
    ・不安
    ・恒常的な緊張
    ・肉体的ストレス
    ・親族友知人の死
    ・ウィルスや細菌の感染
    ・多量、頻繁な飲酒
    ・ジャンクフード、ファーストフードの頻繁な飲食
    思えば、耳鼻科に行って抗生物質を飲んで治療した後、今週の頭にまた喉にきてるかなと思って抗生物質を飲んだら具合が悪くなったという感触がある。そして、過労、腐敗まではいかないがちょっとヤヴァイかなという食材の摂取、などあったなぁと。ま、小麦の頻繁な摂取も(笑)ははぁこれか。ここ数年感じていた「時々痛烈に感じる症状」はコレなのかもしれない。と何故これを日記に書いたかと言えば、これを読んでいるアナタ!そう!ビール好きのアナタ!結構同じ症状ありませんか!なんつって(笑)
  • この症状に良いのが9時から9時で寝ることだとか。そんなん無理。なんでも朝の6〜8時になんとかいう物質が分泌されるとかで、それが副腎の疲労回復になるとかならんとか。なんかの本で中年は寝た方が良いとあったのを思い出したが、一時期朝ぐーたら寝てる方が身体にいいなぁと思ったのはこれかもしらん。最近は朝早くて晩飯が遅くなったからなぁ。そのあたりが一気に来たのだろう。ま、ビタミン剤でも呑んで散らしていこう〜。今日も念入りにストレッチ。ま、普段からちゃんとやれよって感じですな結局。
  • 2008年06月05日
    マッサージ

  • 今日は学校にツボ地図を持っていって、足をモミモミ、手をモミモミしていた。とにかく身体がキツイのである。手のツボは普段からよく押しているのだが、ここのところギリギリといたい場所があり、強めに押すと吐きそうまたは気絶しそうな箇所がある。そして足にもなにやらいたい場所が見つかった。地図でなんの反射区かを調べると...「副腎」「腎臓」とある。あちゃー。整体で腎臓悪いでしょ、と言われること多いな。人造人間キャシャーン!うーむ。ネットで調べてみるがよくわからん。ひたすらモミモミするが、どうにも全然変化が無い。そういえば以前腰痛みたいな感じが水を呑んだら治ったということがあったな。どうもこのあたりは気をつけないといけないのかもしらん。学生がツボの地図をみて「これどこに売ってるんですか」というのでプリントしただけだから欲しいならあげるよ、と言うと「ホントですか!ありがとうございます!」と言う。譜面渡したって忘れて帰るのに、ツボの地図で喜ばれるのか(笑)
  • 授業の合間にドカドカドラムを叩くと、しばし頭痛が治った。俺の脳はきっと生きるためにドラムを叩いているのだろうなぁ。身体は運動を欲している、と(笑)しかし授業が終わって帰る段になると、実に怠い。明日もこれではいかんと思い、以前にも行ったことのあるマッサージへ。30分だけやってもらったが、もう実にツライところすべて命中。足や腰、肩胛骨、首から肩にかけて、いやはや声も出ないほど痛いところもあった。終わるとだいぶスッキリ。こりゃ助かったと思いつつも、電車の中で揉み返し発生(笑)いやしかしこんなにマッサージが効いたのは初めてかも。ジジイになってきたのだなぁ。
  • 大阪府職員絡みのニュースを垣間見るに、橋本知事って人はどうだかよくわからないのだけれど、こりゃ大変だなぁと。大阪生まれだってこと隠したくなるような話もあるなぁ。ああいうのが本気なんだったら、とりあえずホントにぶっ潰して大阪はどっかと合併とかにするしかないんじゃないのかね。
  • 2008年06月04日
    とはいえ...

  • とあるニュースを見て。憎む相手を持たないとやっていけないような方策は持つべきでないと思うなぁやはり。おっさっそくカルシウムが効いてきたか。

  • 2008年06月04日
    ソフトバンクか〜

  • iPhoneはソフトバンクからになったのですね〜。まぁね、MyriadやできそこないのApple Garamondみたいな書体を使った宣材とか、ショップのデザインとかからすればねぇ...。それもまた自然なことかも。価格も含めて出てきてからのお楽しみですか。来週のWWDCですなー。
  • こんなときにそんな仕打ちかよ...。はりゃ〜。
  • 肩凝りがヒドイのでマッサージ器でゴツゴツやってたら、ウンともスンとも言わなくなった。ありゃ壊れたか。あーあー。
  • カルシウムを買ってきた。鎮まれ鎮まれ。
  • 2008年06月04日
    クッタクタ

  • なんか体調崩してる人多いですな〜。これだけ寒暖の差があって、雨も多くて、いやーなんだか体調悪くなりますなー。こりゃまいった。
  • 2008年06月01日
    5歳の手

  • デジパフォやプラグインを立ち上げているところに息子が登場。なにやってるの〜というのでソフトシンセの音を聴かせてやったら面白くなったらしく、鍵盤を叩きながら「違うのにして〜(音色のことらしい)」を繰り返すこと30分。ぐわぁ疲れた。てか仕事進まねぇし(笑)しかし、気がつけばもう5歳なのだなぁ。撮った画像を見ながら、やっぱもう赤ちゃんの手じゃないなぁと感慨にふけってみたり。

    ところでこのキーボードはミニサイズのやつです。

  • 留守番モードになったので久々に自分メシ。歩いて40秒のスーパーでタイムサービスをやっていた激安ヒレ肉。福島産A5とある。ホントかね。トシちゃんに触発されて購入した8インチのスキレットを火にかけ、肉を焼く。塩胡椒でシンプルにと思ったが、なんだか焼肉丼にしたくなったので、バター&醤油。画像を撮っている間にレアがミディアムになってしまうという悲劇に襲われたが、まぁ自分で作って食べるのは楽しいわい。たまにやるからだけど(笑)

    スキレットを暖めてバター投入


    肉は常温にしてから投入


    ふたをして音を聴く


    焼けてきました。いい感じのレア加減だたのに、写真を撮ってる間にミディアムに...(泣)


    肉を焼いた後に醤油をたらしてソースに


    茶碗にご飯、その上に海苔を敷く


    肉を載せ、スキレットからソースをかけていただきま〜す。

  • 2008年06月01日
    あ〜あ〜

  • Windows7のニュースを見てガッカリし、テレビでSH906iのCMを見て、あぁもう結局時間稼ぎというか。つまらんなぁ。釈然としないなぁ。なんだか醜くもあるなぁ。シャープはザウルスとかあんだけやっていたのに、結局他人真似か。フェルメールを使ったあのみっともないCMでもずいぶん嫌な思いさせられてるのに。技術陣はアップルなんか目じゃないアイデアだってたくさん持っているだろうになぁ。